• Yoshiharu Arakawa

長寿犬認定式に出席 / 京都動物愛護フェスティバル(Kyoto Ani-Love Festival)

更新日:10月1日

京都市では、市役所にある犬の台帳の情報から・4月1日時点15才以上・4年以上連続で狂犬病の予防注射を接種している上記の条件をどちらも満たす犬がいる世帯を対象に、長寿犬認定に関する案内を送付し、認定申込書を返送された世帯を表彰します。


飼い主の深い愛情と正しい飼い方により長生きしている愛犬を、長寿犬として認定してくださるのは嬉しいことです。


愛犬アンジージュンは揃って16歳。25日の日曜日に京都動物愛護フェスで長寿犬として表彰されました。昨年は都合で参加出来なかったため、今年は念願かない愛犬と一緒に「長寿犬認定証」を受けとることができ安堵しました。アンジージュン顔写真の缶バッチもいただきました。

11月に2歳になるクーは留守番させるのも可哀想なので、バギーにはアンジーとジュンを乗せ、クーはリードで会場内(岡崎公園)を歩いてもらいました。クーは手作り名札のブースで、女子高生の皆さんに可愛いプレートを無料で制作してもらいました。お土産ができてよかったね。


さて、毎年9月20日から同月26日までの一週間は、動物愛護やペットの正しい飼い方について関心と理解を深めていただく動物愛護週間です。


ぺットを飼っている方も飼っていない方も、身近な動物に関心を持ち、動物を愛する心を育むとともに、動物の正しい飼い方についての理解を深めていただくために開催されているのが京都動物愛護フェスティバル(Kyoto Ani-Love Festival)です。先にご紹介した長寿犬認定証授与以外に、ペットを飼育するうえでの貴重なお話が満載です。また会場に出店されているブース巡りも楽しかったですよ。


(京都市情報館のHPより転載


内容

【第1部】 

午前11時15分~ 飼い主の深い愛情と正しい飼い方により長生きしている愛犬を長寿犬として認定します。(京都府下、京都市内前半の部)

動物愛護功労者表彰式 多年にわたり、動物の適正飼養推進のために献身的な活動を続けてこられた市民、府民の皆様のうち、その功績が特に顕著である方を表彰します。

午前11時35分~ 杉本彩さん、門川京都市長によるトークショー マイクロチップや適正飼養などについて紹介します。

午後0時00分~ トーク&LIVE 前田サンシャインオフィス 前田サンシャインオフィスさんによるトーク&音楽ライブを行います。

午後0時30分~ 出展ブースPRコーナー 会場に出展しているブースを紹介します。

午後1時00分~ ペットの災害対策

~日頃からの備蓄、しつけ、健康管理~ ペットを飼育するうえで、災害に備えて考えておくべきことについて学びます。

【第2部】

午後1時20分~ 長寿犬認定式京都市内後半の部の長寿犬認定式を行います。 動物愛護写真コンクール表彰式 動物の愛護と適正飼養について、市民、府民の皆様の関心と理解を深めるため開催した「動物愛護写真コンクール」の入選者を表彰します。

午後1時45分~ お仕事をするワンコ達長寿犬認定式

午後2時10分~ 教えて!獣医さ~ん!皆様からの質問大募集!皆様からの質問を獣医師がステージ上でお答えします。

午後2時45分~ トーク&LIVE シンガーソングライターYasさんによるトーク&音楽ライブを行います。

午後3時15分~ 動物愛護センターのボランティアさんの紹介 ~犬猫を幸せに~ 動物愛護センターで活動するボランティアの活動内容や動物愛護センターで新しい飼い主を待つ犬猫を紹介します。

午後3時45分~ 抽選会 豪華景品が当たる抽選会。ブースを回ってスタンプを集めた方であれば誰でも参加できます。




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示