• Yoshiharu Arakawa

黒木の梅とメジロ


京都御所:黒木の梅とメジロ

 ここ数日の暖かさで一気に開花が進んだようだ。散歩もシャツ一枚ぐらいでないと暑いくらいだ。

「黒木の梅」には、メジロが沢山集まってきて、美味しそうに大好物の梅の花蜜を吸っていた。自宅でも花木に水やりをしていると、甘い蜜に誘われてか椿を吸蜜するメジロをよく見かける。そんな瞬間に出会うと写真を撮りたいなぁと思うが、カメラもないのでいつも諦めている。

 御所で愛犬と散歩しているときは、カメラも携帯しているので貴重な瞬間を収めることもでき、仕事も忘れて、いい気分転換になっている。  愛犬にとっては御所での散歩中、歩きだしては、立ち止まりで、面白くないかもしれないが、里桜の見頃を迎えるまではすこし我慢してもらおう。(*^-^)  京都御苑の名木のひとつ「黒木の梅」は、もとは九條家跡にあったものを大正天皇即位大礼の時に、現在地の堺町休憩所の前に移植されたようです。

しかし残念ながら枯れてしまい、接木により植継ぎされたのが現在の木で、原株は英照皇太后御幼少の時、ご生家で愛でられていたといわれています。 (参考文献:京都園藝第十七輯、第四十一輯)


0回の閲覧

あんじゅ京都カイロプラクティック研究所のホームページへようこそ!

当院は、京都市営地下鉄烏丸線・東西線『烏丸御池駅』から徒歩4分、阪急電鉄京都線『烏丸駅』から徒歩9分ほどのところにある、整体・カイロ治療院です。当院では、肩こりや腰痛、頭痛、眼精疲労、ウエストラインの左右差・美容骨盤矯正など、痛みが伴わないケースについてもカイロプラクティックの立場から、最善の施術を行います。幅広い年齢層の患者様に通院していただいておりますので、整体やカイロプラクティックをはじめて受ける方もお気軽にお問い合わせください。祇園祭で知られる明倫学区、衣棚通り三条を南へ少し歩き、京都市の「広野了頓邸跡」の看板が目印になります。京都の整体をお探しなら、あんじゅ京都カイロプラクティック研究所へ是非一度ご来院ください。

 

 

© 2015 by Kyoto-Chiropractic (anjuu),

All RIghts Reserved.