• Yoshiharu Arakawa

気づかれない可哀想な緑色の桜「御衣黄(ギョイコウ)」


 早朝の京都御所:気づかれない可哀想な緑色の桜「御衣黄(ギョイコウ)」

 「出水の小川」辺りのサトザクラも開花しはじめました。濃紅色の八重咲きの「関山(カンザン)」は大輪の花を咲かせ、愛犬との散歩道をいっそう和やかなものにしてくれます。

 なかでも朝日に輝く咲きはじめの「御衣黄」の美しさに心洗われます。残念なことに観光客の方は、葉桜と思われているようで、サクラだと気づかずに素通りされることが多いようです。(:_;)

 「御衣黄」の由来は貴族の衣裳の色からと言われています。鮮やかな発色の生地をお召しになった「いにしえびと」の感性に「凄いなぁ」と改めて驚いています。


0回の閲覧

あんじゅ京都カイロプラクティック研究所のホームページへようこそ!

当院は、京都市営地下鉄烏丸線・東西線『烏丸御池駅』から徒歩4分、阪急電鉄京都線『烏丸駅』から徒歩9分ほどのところにある、整体・カイロ治療院です。当院では、肩こりや腰痛、頭痛、眼精疲労、ウエストラインの左右差・美容骨盤矯正など、痛みが伴わないケースについてもカイロプラクティックの立場から、最善の施術を行います。幅広い年齢層の患者様に通院していただいておりますので、整体やカイロプラクティックをはじめて受ける方もお気軽にお問い合わせください。祇園祭で知られる明倫学区、衣棚通り三条を南へ少し歩き、京都市の「広野了頓邸跡」の看板が目印になります。京都の整体をお探しなら、あんじゅ京都カイロプラクティック研究所へ是非一度ご来院ください。

 

 

© 2015 by Kyoto-Chiropractic (anjuu),

All RIghts Reserved.