• Yoshiharu Arakawa

アオバト

 アオバトは、「一生に一度見れるか見れないかという非常に珍しい鳥」と、多くのサイトでその希少さを強調されています。しかし愛犬と御所を散歩をしていると、そのような印象はなく、ドングリをくわえたご機嫌のアオバトに毎年出逢います。昨日のアオバト(写真)は、翼の肩の部分が紫色なのでオスであろう、実におっとりとした様子でした。

 御所では年間に100種の鳥が観察されるそうですが、カワセミなどの鮮やかな色彩の野鳥に目を奪われます。なかでもアオバトの美しさは格別です。

 アオバト同様に京都府内では準絶滅危惧種に指定されているトラツグミも「毎度!」といった感で、散歩している前方で悠然と鎮座していたりします。トラは阪神タイガースファンのバードウォッチャーが見つけたら大層喜ばれるようです。(‘-‘*)

 御所で撮ったトラツグミです。巨人ファンの方も、どうぞ見てやって下さい。(^○^)/​

鳥って引き寄せて見ると綺麗で可愛いですね。  人に興味があるのか、懸命にポージングしているかのように見える、好奇心旺盛なヤマガラも御所で撮りましたので、この機会にアップ。(^○^)/

18回の閲覧

あんじゅ京都カイロプラクティック研究所のホームページへようこそ!

当院は、京都市営地下鉄烏丸線・東西線『烏丸御池駅』から徒歩4分、阪急電鉄京都線『烏丸駅』から徒歩9分ほどのところにある、整体・カイロ治療院です。当院では、肩こりや腰痛、頭痛、眼精疲労、ウエストラインの左右差・美容骨盤矯正など、痛みが伴わないケースについてもカイロプラクティックの立場から、最善の施術を行います。幅広い年齢層の患者様に通院していただいておりますので、整体やカイロプラクティックをはじめて受ける方もお気軽にお問い合わせください。祇園祭で知られる明倫学区、衣棚通り三条を南へ少し歩き、京都市の「広野了頓邸跡」の看板が目印になります。京都の整体をお探しなら、あんじゅ京都カイロプラクティック研究所へ是非一度ご来院ください。

 

 

© 2015 by Kyoto-Chiropractic (anjuu),

All RIghts Reserved.