Chiropractic Forum

 


 

 

これから「あんじゅ京都カイロ研究所」でアルバイトされる方のために

 

VOICE OF STAFF 番外編

 

齊藤 智明

 

スタッフのお仕事マニュアルとして、これまで多くの先輩方によって記述してこられたノート「治療室の業務ガイド」があります。お仕事中に、わからないことや忘れてしまったことがあると、すぐにこのマニュアルをめくって参考にしていました。

私はWebSiteにこの「お仕事マニュアル」をダイジェスト版でご紹介することにしました。これから「あんじゅ京都カイロプラクティック研究所」で働かれる方の参考になれば嬉しいですし、学生時代のひとつの思い出として、お仕事を振り返るいい機会になると思いました。

庭掃除:バラの季節は花柄摘み、若葉の頃は伸びすぎたサザンカやツバキ、ツツジなどを剪定したりします。とくにトネリコは生育旺盛で、すこし油断していると数メートルの高さにまでなります。ここは通販でおなじみの高枝切り鋏の登場です。一年を通じては「落ち葉拾い」や「雑草取り」が大変ですが、私は四季を身近に感じることができ、とても楽しく取り組むことができました。

夏は「蚊対策」を考えることも必要ですが、日常のお仕事の中で自然にアロマテラピーを活用されているので、蚊に悩まされることはありませんでした。メディカルグレードのラベンダーオイルを直接肌に塗って作業すると、不思議に蚊に刺されることはありませんでした。うっかり塗り忘れた時は、大変ですが、ラベンダーを塗るとウソのように痒みがひいていきます。ただ先輩に「帽子は持ってきておいたほうがいいよ」と言われた通り紫外線対策も少し必要でした。

受付:お会計のあと、次回のご予約をおとりします。ご希望のお時間が詰まっている場合は先生と相談して決めていきます。また亜麻仁油などのサプリメント等を購入される患者さんのために、プチプチなどの緩衝材で包んでおきます。あらかじめ準備しておくと、受付で慌てなくて済みますし、ご購入のために突然お越しになる一般の方もおられますのでなおさらです。

​治療が遅れてお待ちいただく際には、常備している「ルイボスティー」をお勧めします。夏はレモンとライムたっぷりの氷水も用意しています。

コーヒーがお好きな方はコーヒーも飲めるようコーヒーメーカーを準備しています。好きな種類のコーヒーを飲んで、リラックスしていただけていれば嬉しいです。私もコーヒーが好きなので、一緒に飲みながらお話しするのがとても楽しいです。

カルテ整理:翌週の予約分のカルテを出します。来週はどのような方とお会いできるのかなといつもわくわくしています。もちろん症状が強くてお困りの方も来院されますから、スタッフも治癒改善のお手伝いができますよう頑張っています。

 

トイレ掃除:患者さんに気持ち良く使っていただくために毎朝丁寧に掃除をします。可愛い雑貨が配置されていますので、女性の患者さんからは好評です。

 

またバクテリアやカビに有効な精油が17種類ブレンドされているアロマオイルをポットに垂らしていますので、人工の香料にはない、自然で落ち着く香りの空間になっています。この香りが気に入ってご自宅でも使いたいと、ご購入される患者さんも多くおられます。お部屋や台所のいやなニオイの取り除き、清潔に保ってくれます。

玄関、治療室の床拭き:明るい色のフローリングなので汚れが目立ちやすいので、気づいたら掃除するように心がけています。

治療室:干渉波のスポンジやコード整理など。コードは絡まりやすいので、常に整頓しておくよう心がけています。干渉波は治療が遅れてきたときや、お待ちいただく間に使用することが多いです。超音波はトリガーポイント治療が必要な場合に使います。

 

資料作り:新患さんにお渡しする資料を作成します。また、少なくなってきている資料のコピーもしておくと便利です。

お礼状書き:新患さんをご紹介してくださった方にひとつひとつ手書きでお礼状を書きます。また、暑中見舞いや年賀状を書いたりもします。

ウェブサイトへの注文受付と発送:

 

注文内容のプリントアウト、商品の有無の確認、送り状発行、サンクスメール作成、送信。ご注文内容をしっかりと確認し見落としが無いよう注意します。

もともとは、遠方に転居されても引き続きサプリメント等を購入したい患者さんが多くなってきたため、対応策として治療室で取り扱いされている商品の販売専用のサイトを新たにつくられたようです。電話での対応は、忙しいと聞き間違いなどの不安があります。その点オンラインでのご注文内容は、ご本人様が入力されてるので安心できます。

最後に:

短い間でしたが、このアルバイトで学んだこと、多くの患者さんといろんなお話しができたこと、すべてが私にとって忘れられない素敵な思い出となりました。おすすめのカフェや新しくできたチョコレート屋さん、ありとあらゆる最新情報とともに来てくださる患者さんをお迎えするのが本当に楽しかったです。

私の一番の役目は、患者さんを笑顔でお迎えすることでした。しかし、私自身が患者さんからたくさんの笑顔と元気を貰いました。患者さんが治療に一生懸命になる姿を見て、私も何か力になれたらなという思いで取り組んできました。

​少しでも役に立ててたら幸いです。

私の就職活動の時には、親身になってお話しを聞いてくださり、アドバイスまでしていただけて、とても嬉しかったことを覚えています。

春からは地元の方に戻って、また新たなスタートを切ります。このカイロで学んだことを生かして、自分らしく笑顔で頑張りたいと思います。​​

 

私のカイロ治療体験記 

■『治らない両足の足底筋膜炎』大阪市 渡部様

■『いくつもの医療機関、治療院を経て』理学療法士 西村様

■『健康に留まらず、生きる喜びに向かって走る』 野々口様 

■『うづくまるひどい頭痛に悩まされて』 近藤様 

■『私とあんじゅ京都カイロプラクティック』 A.T, 

■『カイロとの出会いそして現在』 音楽講師 福井様  

■『カイロプラクティックでスタイルがよくなる?!』百貨店勤務 中村様  

■『良い出会い』 滋賀大学医学部5回生 依田様  

■『顎の痛みで不自由な生活を強いられた高校時代』関西外国語大学 児島様  

■『カイロ治療・・・膝の痛み』早稲田大学本庄高等学院応援部 石井様  

■『F. H. Lからと診断された腰痛』 臨床検査技師・国際細胞検査士 芦田様  

■『12年間悩まされた首の痛みが救われて』草津市 教師 坂田様 

■『カイロプラクティックの治療を受けて』京都市 講師 藤原様  

■『カイロ治療 私の場合』大阪市 宮城様  

■『晴ればれの記』作家 山田沙美様  

■『燃えて生きるために』美容業 滝本様 

 

私の見学日記 

「私の見学日記』南部カイロプラクティックセンター 南部 徹 先生  

 

所長の講演日記より 

■京都市立日野小学校で家庭教育講演 

■学校法人京都南カトリック学園 青谷聖家族幼稚園で講演 

■ NCA(日本カイロプラクティックアカデミー)北陸本部セミナー 

これまでの主な講演 

 

私の忙中有閑(所長のエッセイ)

■人権概念の生成過程と東アジアを中心とした現代の人権問題について考える

■BIS(自己資本比率)規制の目的と手段について想う

■現代社会が生み出した運動不足と不定愁訴 ーラジオ体操の勧めー 

■医療におけるグローバリゼーション

■シリーズ 「元気に百歳人生」 2012.10月発行 明倫自治連合会、季刊誌「めいりん」秋 Vol.4より

■「明倫学区ボウリング大会」 2013.4.7 / 明倫自治連合会発行、季刊誌「めいりん」、半世紀ほど前の祇園祭の写真、六角堂の鳩 

■京都市中京消防団第33回親睦ボウリング大会 2015.9.6 

 

原稿ーNCAカイロニュースへ 

■貴方の知らないことは見過ごしてしまう- NCA西日本本部ニュース『フラクタルWEST』98.5月号より 

■グローバル化時代の健康政策 -NCAカイロニュース巻頭文(1997)より- 

 

取材・掲載記事より 

■文藝春秋 「大養生 百歳人生の健康読本」平成15年7月15日発行

■日本画報‘96.1月号より

■杏林予防医学ニュースVol269より

 

VOICE OF STAFF 

■就職を機に「あんじゅ京都カイロ」を卒業することになりました staff 方山  

■声楽とカイロプラクティック staff 松田  

■Facebook 院長の個人ページから 

■野生ラベンダークリームづくり staff 平等 

■モスキートバスターズ staff一同 

■洗濯日和 院長 

■結婚で退職することに staff 小島 

■胎児・乳幼児のための亜麻仁油 staff 小島 

■はじめまして 坂本です  staff 坂本 

■大学卒業でカイロを退職 あんじゅ京都カイロ通信 No.10より  staff 古泉 

■タイ旅行記 staff 古泉 

■はじめまして吉本です あんじゅ京都カイロフォーラムNo.5より  staff 吉本  

■キャンギャル夏の体験記 あんじゅ京都カイロフォーラムNo.5より  staff 大下

VOICE OF STAFF番外編 

■「あんじゅ京都カイロ研究所」でアルバイトされる方のために staff 齊藤

あんじゅ京都カイロプラクティック研究所のホームページへようこそ!

当院は、京都市営地下鉄烏丸線・東西線『烏丸御池駅』から徒歩4分、阪急電鉄京都線『烏丸駅』から徒歩9分ほどのところにある、整体・カイロ治療院です。当院では、肩こりや腰痛、頭痛、眼精疲労、ウエストラインの左右差・美容骨盤矯正など、痛みが伴わないケースについてもカイロプラクティックの立場から、最善の施術を行います。幅広い年齢層の患者様に通院していただいておりますので、整体やカイロプラクティックをはじめて受ける方もお気軽にお問い合わせください。祇園祭で知られる明倫学区、衣棚通り三条を南へ少し歩き、京都市の「広野了頓邸跡」の看板が目印になります。京都の整体をお探しなら、あんじゅ京都カイロプラクティック研究所へ是非一度ご来院ください。

 

 

© 2015 by Kyoto-Chiropractic (anjuu),

All RIghts Reserved.

 

⇦ PC専用のサイトです

より詳細なコンテンツをご覧頂けます